2013年03月02日

ニックス、カリーの54得点にも屈さずウォリアーズに勝利



 ニックスか、、。驚くなぁ。

 シュートを狙うニューヨーク・ニックスのカーメロ・アンソニーという事をじっくり受け止めたいと思います。

 ブログを見ていただきありがとうございます。

 カリーの54得点は、オクラホマシティ・サンダーのケビン・デュラントが記録した52点を上回る、今季の1試合最多得点数となっている事をもっとよく知りたいと思いました。
posted by 給料計算ブログネクスト at 07:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。